Sudio FlygをElvaと接続して使用する

まず始めにSudio ElvaとSudio Flygをペアリング接続します。Sudio ElvaとSudio Flygのペアリングが完了した後Sudio Flygをアナログデバイスに差し込むと、Sudio Elvaから音声が聴こえる状態になります。
Sudio ElvaとSudio Flygを接続するためには、下記の手順に従ってください。

1. Sudio Flygが意図しない他のデバイスに接続してしまうことを防ぐため、周囲のすべてのワイヤレスデバイスのワイヤレス接続機能がオフになっていることを確認してください。

2. Sudio Flyg本体のボタンを5秒間長押しします。電源がオンになると、LEDライトが一定の速さで点滅します。
blobid0.png

3. Sudio Elvaの電源をオンにし、ペアリングモードにします。

4. Sudio ElvaとSudio Flygを近くに置き、ペアリングが完了するのを待ちます。ペアリングが完了するまで、Sudio ElvaとSudio Flygを2㎝以上離さないでください。

5. Sudio FlygのLEDライトが点滅しなくなったらSudio ElvaとSudio Flygのペアリングが完了です。

6. Sudio FlygをSudio Elvaを接続するデバイスに差し込んでください。プラグの差し込み口が一つしかない場合、黒線が2本あるステレオプラグを使用してください。

7. これでデバイスとSudio Elvaの接続は完了です。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。