Sudio Ettの充電の仕方

Sudio Ettのイヤホン本体は、付属の充電ケースに収納することで充電されます。充電ケースに十分な量のバッテリー残量がある限り、イヤホンをケースへ収納すれば自動的に充電されます。 充電ケースのバッテリー残量が少なくなったら 充電ケースにUSB Type-Cケーブルを差し込み、充電を行ってください。充電ケースはイヤホンの有無にかかわらず充電できます。

稀に、充電ケース内の充電ピンがイヤホン本体の受信ポールと摩擦を起こし、接続を切断する可能性のある残留物がケース内に溜まることでイヤホン本体の充電がうまく行えない場合があります。その際は、乾いた布または綿棒で充電ピンと受信ポールをそっと拭いてからイヤホンをもう一度ケースに収納し直し、再度充電を試みてください。 Sudioクリーニングキット は、Sudio Ettを最適な状態に保つために必要なすべてのツールが付属しているため、上記のようなメンテナンス時のツールとして最適です。

イヤホンのバッテリー残量の減りが通常より早い場合は、以下の手順をお試しください。

  • 充電ケースから両方のイヤホンを取り出し、付属のUSB Type-Cケーブルを充電ケースに差し込んでバッテリーが満タンになるまで充電ケースのみを充電します。
  • 充電がうまく開始されない場合は、ケーブルがケースに完全に挿入されていること、および、ポートを塞いでいるほこりや汚れがないことを確認します。ケーブルを無理に挿入しようとすると、ケーブルやケースに恒久的な損傷を与える可能性があるので注意してください。
  • 製品に付属しているUSB Type-Cケーブルが正しく機能していることを確認します。
  • パソコンの充電ポートまたは壁のコンセント等、別の場所から電力を供給してみてください。
  • 製品付属のUSB Type-Cケーブルとは別に同じ種類のケーブルをお持ちの場合は、そちらでも接続を試し、違いがあるかどうか確認してください。
この記事は役に立ちましたか?
38人中10人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。