Sudio TolvとSudio Tolv Rの違いは何ですか?

Sudio TolvとSudio Tolv Rの相違点は以下の通りです。

Sudio Tolv Rはダイナミックドライバーを採用しているのに対し、Sudio Tolvにはグラフェンドライバーが採用され、より重厚感のあるサウンドを響かせます。
Sudio Tolvの合計再生時間は35時間である一方で、Sudio Tolv Rの合計時間は22時間です。
Sudio Tolv Rのケースはプラスチック製ですが、Sudio Tolvのケースは耐久性のあるゴム素材を使った特殊加工が表面に施されています。
Sudio Tolvはケースに本革のストラップが付いていますが、Sudio Tolv Rには革製のストラップはなく、ヴィーガンフレンドリー仕様になっています。
Sudio Tolv RのイヤフォンはTolvのイヤフォンよりもわずかに軽量です。また、Sudio Tolv Rのイヤフォンにはプラスチック製のボタンが採用されていますが、Sudio Tolvのイヤフォンには金属製のボタンが採用されています。

Sudio TolvとSudio Tolv-Rの類似点は以下の通りです。

Sudio TolvとSudio Tolv Rはどちらもワイヤレスバージョン5.0を使用しており、自動ペアリング機能を搭載しています。
2つのモデルのプロファイルと対応コーデックは同じです。(HFP、A2DP、SBC)

この記事は役に立ちましたか?
14人中13人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。