防水性能 (IPX4)

Sudio Nioは国際規格の防水等級IPX4に対応した防水性を装備しています。そのため、雨天時やスポーツなど汗をかくシーンでも問題なく安心してお使いいただくことができ、また、イヤホンに水滴がついてしまった際も問題はありません。

IPXレベルの判別については、防水検査を第三者機関にて行っており、公式にIPX4の認定を取得しています。すなわち防汗性も認められているため、運動時でも問題なく安心してお使いいただけます。

しかしながら、IPX4へ対応していることは、水泳やシャワー中にSudio Nioをご使用いただいた後もイヤホン本体すべての機能が正常に動作することを保証するものではありません。

また、イヤホン本体はIPX4の防水性を装備している一方で、充電ケースは防水仕様ではありません。そのため、濡れた手で充電ケースを触ったり、イヤホン本体に水滴がついたままの状態で充電ケースに収納したりすると故障の原因となりますのでご注意ください。

なお、上記のような使用環境で発生した不具合や故障は製品保証対象外となり、製品修理、交換対応ができ兼ねますので予めご了承ください。

この記事は役に立ちましたか?
7人中5人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。